さとまるく〜んでおなじみ、福島の美味しい野菜を手軽に食卓へ!山吉青果食品

山吉青果食品株式会社
温体野菜
TOP > 山吉の取得資格 > 環境基本理念

環境基本理念

当社は、人間が生きていく上でなくてはならない”食品“を安心して食べられるように、原料調達から加工、販売まで環境に配慮した事業活動を経営の最優先課題と認識し、地球環境にやさしい食品を提供して、循環型社会の構築を図り、企業責任を果たします。

スローガン
“環境にやさしい食品を食卓へお届けします”



環境方針

私たちは、みどり豊かなこのふるさとを守り、限りある資源を有効に活用し、太陽と水と大地に育まれた野菜を環境にやさしい方法で加工し、その過程で発生する食品残渣物は肥料として再生利用し、食品の循環型社会の構築に貢献します。その達成のため、原料調達から加工、販売の過程において、環境影響を調査・ 評価し定期的な見直しをして環境保全に貢献するため、次のことを実施します。

  1. ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを確立し、実行し、その結果を内部環境監査で検証し、見直しを図って継続的な改善を推進します。
  2. 環境目的、目標を定め、省エネルギー、資源の有効活用、廃棄物の削減を推進し、汚染の予防に努めます。
  3. 法令及び当社が同意した、その他規制要求事項を遵守します。
  4. 社員及び関連する人々へ環境教育を行ってレベルアップを図り、環境保全に努めます。
  5. 社内及び周辺地域の清掃と、緑化を通して地域社会との共生を図ります。
  6. この環境方針は全社員に周知し、一般の人から依頼があれば開示します。

2005年7月1日
山吉青果食品 株式会社
代表取締役 芳賀 勝男